MENU TEL

Blog記事一覧 > 気になる症状 > TFCC損傷(群馬県前橋市表町 アイメディカル整骨院)

TFCC損傷(群馬県前橋市表町 アイメディカル整骨院)

2015.05.08 | Category: 気になる症状

なかなか聞きなれない病名ですが、
手首の小指側の部分での痛みの原因にはこの疾患が多く見見られます。

一般には手首の捻挫と診断されますが、

なかなか痛みが引かなかったり、
治ったと思ったら、すぐまた同じ場所が痛むなどして、
手首の痛みが気になって来院される方が多くいらっしゃいます。

 

TFCC損傷とは、テニスやバトミントンなどの
ラケットスポーツをする選手に多くみられます。

手首を小指側に傾けた状態でフォアハンドストロークで、
トップスピンをかけたときに、圧縮力がかかり、
受傷します。

他には床に手を強くついたときなどの
外傷をきっかけに発症します。

 

 TFCC損傷の症状は手首を返す動作の制限や
握力低下が見られます。

画像診断では、手首のレントゲンを撮ると、
TFCCは軟骨成分なので何も写りません。

手首の捻挫と思っていても、
なかなか痛みがとれなかったり、
スポーツの時に握る動作ができないぐらい痛い場合には、
TFCC損傷がうたがわれます。

当院へのアクセス情報

アイメディカル鍼灸整骨院

所在地〒371-0024
群馬県前橋市表町2-30-8 エキータ3F(旧イトーヨーカドー)
電話番号027-212-2299
駐車場多数あり
予約お電話にてご予約いただけます。
休診日水曜、第一日曜、祝祭日
院長立田 雅士