MENU TEL

シンスプリント

シンスプリントのご相談は前橋市表町のアイメディカル鍼灸整骨院まで

シンスプリントはスネの内側に痛みがあらわれる症状ですが、運動や部活を始めたばかりの人が起こりやすいため「初心者病」といった言われ方もしています。シンスプリントは、本格的な運動に身体が慣れていない初期の頃に起こり、筋力がまだそれほど付いていない時期に筋肉を使い過ぎることから痛みがでると考えられています。しかし、同じように運動を始めたばかりで筋肉を使い過ぎていても、スンスプリントにならない人もたくさんいます。前橋市表町のアイメディカル鍼灸整骨院では、シンスプリントはただの筋肉の使い過ぎだとは考えず適切な処置を心がけ、お一人おひとりのお身体の状態に合わせた施術を行ないます。

シンスプリントは運動している時には痛みを感じないことも多く、動けてしまうため自分でも気が付かないうちにさらにスネの内側に負担をかけてしまっていることもあります。シンスプリントは硬くなった筋肉がスネの骨を引っ張っている状態ですから、動けるからといつものように練習をしていると、さらに痛みが悪化して疲労骨折を起こしてしまう可能もあります。前橋市表町のアイメディカル鍼灸整骨院ではシンスプリントを甘くみることなく安静にする時には安静にして、症状が悪化するのを防ぎながら回復を目指すことをおすすめする場合もございます。

シンスプリントはストレッチを行なうことで改善を目指すこともできます。自宅でも簡単にできるストレッチ法を前橋市表町のアイメディカル鍼灸整骨院がご指導いたしますので、早期回復を目指して無理のない範囲で続けてみてください。シンスプリントは適切な施術を行なっていても、無理をして運動を続けてしまうといつまで経っても改善されないことも多いです。練習を休んでしまうことへの不安は理解できますが、これから先もずっと運動を続けたいと思われているのなら、まずは安静を心がけてじっくりと回復を目指してください。

当院へのアクセス情報

アイメディカル鍼灸整骨院

所在地〒371-0024
群馬県前橋市表町2-30-8 エキータ3F(旧イトーヨーカドー)
電話番号027-212-2299
駐車場多数あり
予約お電話にてご予約いただけます。
休診日水曜、第一日曜、祝祭日
院長立田 雅士