MENU TEL

肘内障

肘内障のお子さまもサポート可能な前橋市表町のアイメディカル鍼灸整骨院に一度ご相談を

肘内障とは、乳幼児など特に5歳以下の小さなお子さまが発症しやすい症状で、肘の靭帯から肘の外側の骨が外れかかっていることが原因となり痛みがあらわれます。もしお子さまが手をひっぱられた後に腕を下げたまま痛がって動かさなくなったら、それは肘内障の可能性がありますのでできるだけ早目に前橋市表町のアイメディカル鍼灸整骨院までお越しください。小さなお子さまでも受けていただける施術でご対応しておりますので、どうぞ安心しておまかせください。

肘内障は一度発症すると何度もくり返す可能性も高いのですが、成長するにつれていつの間にか発症しなくなるのも特徴です。前橋市表町のアイメディカル鍼灸整骨院では、お子さまが怖がることなく施術を受けていただけるよう、在籍している女性スタッフが優しくお子さまの相手をしながら、痛みなどもほとんど感じない施術を心がけております。

肘内障はそのほとんどがその場の施術だけで回復を目指せる症状ですが、中にはまれに肘関節を骨折している場合もあり、施術だけでなくギブスなどで固定をしなければならない場合もあります。前橋市表町のアイメディカル鍼灸整骨院では、症状や状態に合わせながらお一人おひとりに必要な施術でサポートしておりますので、「うちの子、もしかしたら肘内障かも?」と思ったら、できるだけ早目にご相談ください。

当院へのアクセス情報

アイメディカル鍼灸整骨院

所在地〒371-0024
群馬県前橋市表町2-30-8 エキータ3F(旧イトーヨーカドー)
電話番号027-212-2299
駐車場多数あり
予約お電話にてご予約いただけます。
休診日第一日曜、祝祭日
院長立田 雅士