MENU TEL

ボルタリングでの怪我

 

近年ではボルタリングがブームになり、クライミングジムやボルタリングができるジムがいたるところでオープンしています。

厚いマットを敷いて安全に配慮している環境でしていくと思いますが、初心者の方で危険な体勢で登ってしまったり、無茶

な落下の仕方をしたりする方もいます。ですので危険な登り方や危険な落下は控えるようにしましょう。

また、周りのクライマーにも迷惑になりケガをさせてしまうこともありますので気を付けましょう。

壁とマットの隙間やマットとマットの間に足や手を入れてしまい捻挫や骨折をしてしまうこともあります。

 

着地の際は両足で

怪我のほとんどが落下の時に起こります。身体が左右に振られながら落下してしまうこともあります。片足で着地してしまうと体重を支えきれず捻挫や骨折をしてしま

うこともあります。ですので着地の際は必ず両足で

後ろに転がる

低い位置の着地であれば膝の屈伸だけで衝撃を吸収できますが、高い位置からの着地では膝だけで受け止められません。

その場合は腰かけるような体勢で後ろに転がるといいでしょう。落下の衝撃を最小限にできます。

はじめのうち難しいかもしれませんが、慣れてくるとスムーズにできるようになります。

また後ろに転がる際は顎を引いて頭をマットにぶつけないように気を付けましょう。

 

膝をくっつけて落下する

着地の際は膝をぴったりとくっつける必要はありませんが、自分の顏を膝で蹴るイメージで着地しましょう。

 

身体を曲げて落下

落下の際はぎっくり腰などにならないように体を前に倒すように落下すると衝撃を最低限にすることができます。

 

もし怪我をしてしまったら

我慢をせずに治療をする必要がありますが、ご自分でもできる範囲のことはしてください。

安静、アイシングが必ず必要です。それから後日、治療をうけましょう。

前橋市表町にあるアイメディカル鍼灸整骨院ではボルタリングでケガをしてしまった方のケアや処置や固定をさせていただき

早期治癒できるようにさせていただいております。

鍼灸治療、テーピング固定、超音波、整体、矯正、温熱療法で治療していきます。

怪我で悩んでいる方は我慢せずに一度アイメディカル鍼灸整骨院にご相談ください。

当院へのアクセス情報

アイメディカル鍼灸整骨院

所在地〒371-0024
群馬県前橋市表町2-30-8 エキータ3F(旧イトーヨーカドー)
電話番号027-212-2299
駐車場多数あり
予約お電話にてご予約いただけます。
休診日第一日曜、祝祭日
院長立田 雅士