MENU TEL

群馬県前橋市表町のアイメディカル鍼灸整骨院ではゴルフによる怪我も治療可能

若い年代でも興ずることが多くなったゴルフですが、不安定な体勢による下半身への負担は凄まじいものがあります。怪我の治療と同時に正しい姿勢でのプレーが求められるでしょう。

プロゴルフなどを見てみると最近は女子もパワーゴルファーが増えてきており、それほど男女を問わずにゴルフにおける身体的な負担が求められて来ているでしょう。

ただでさえ、不安定な体勢でのプレーが強いられることもあって、ゴルフによる怪我は深刻化の一途を辿っています。若いゴルフプレーヤーも多くなっているのも顕著ですが、群馬県前橋市表町のアイメディカル鍼灸整骨院では弱年齢層へのゴルフ治療にも力を入れているのです。

ゴルフで多い怪我

①ゴルフ肘(内側上顆炎、外側上顆炎)

②肩関節周囲炎(四十肩、五十肩)

③腰痛

④三角繊維軟骨損傷(TFCC)

ゴルフは同じ体勢でボールを打ち続けることで筋肉にも影響がでてしまい腰痛を持っている方がとても多いです。またバックスイングで肩から腕の筋肉が伸ばされ続けることで肩関節周囲炎になることも多いです。そして誤って地面を叩いてしまった時などで肘に負担がかかり続けることで肘関節にも痛みがでやすくなっています。

三角繊維軟骨損傷は小指側の手首に痛みがでてしまうもので整形外科でレントゲンを撮ったが手首の捻挫だと言われて、湿布を貼っていたが全然良くならなくて来院する患者様が多いですが、痛めている場所が軟骨なのでレントゲンを撮っても映らないため見逃されてしまいがちですが、アイメディカル鍼灸整骨院で治療をすれば早期に回復できます。

当院では手技、鍼灸治療、超音波、整体、骨盤矯正、骨格矯正、温熱療法で治療していきます。

ゴルフによる怪我が多くなった背景には、プレーヤーの多くがもともと体の歪みを持っていたことも関係しています。これはプレーヤーだけでなく、多くの日本人にも広く見られる症状と言えるでしょう。そのため、よりストレスなくゴルフに打ち込むためには日ごろからの体の歪みの矯正が欠かせず、群馬県前橋市表町のアイメディカル鍼灸整骨院では適切な矯正治療にも対応しています。

群馬県前橋市表町のアイメディカル鍼灸整骨院では、ゴルフによる怪我を含んだスポーツ障害に悩まれる方を専門的に治療しているのです。治療はもちろん、治療後における自己ケアなどについても、患者さまに合ったものをご提案させていただきますのでぜひ一度ご来院をどうぞ!

 

当院へのアクセス情報

アイメディカル鍼灸整骨院

所在地〒371-0024
群馬県前橋市表町2-30-8 エキータ3F(旧イトーヨーカドー)
電話番号027-212-2299
駐車場多数あり
予約お電話にてご予約いただけます。
休診日第一日曜、祝祭日
院長立田 雅士