MENU TEL

格闘技での怪我

アイメディカル鍼灸整骨院で格闘技での怪我の治療を!

すべての運動において準備体操、ウォ―ミングアップは大切なことで欠かしてはいけません。なかには準備体操やウォーミングアップをせずにいきなり始める方がいますがこれはケガの元です。
人の身体はすごくデリケートで身体が温まっていない状態で急に負担をかけてしまうとそれに対応できずに結果的に関節や靭帯や筋肉を痛めてしまいます。

トレーニング後のストレッチも重要となってきます。乳酸が溜まっている筋肉を伸ばしてあげるだけでも血行を良くして疲労の回復を早めてあげます。その為トレーニング後のストレッチはしておいた方がいいでしょう。

打撲、捻挫、骨折など、怪我がつきものの格闘技とは切っても切れない関係にあります。

格闘技で多い怪我!

【手首や足首の捻挫、打撲、骨折】


足首や手首などは、とても弱い関節で打撃や関節技などで痛めやすく我慢して無理をしてしまうとモチベーションやコンディションを落としてしまいます。テーピングやサポーターで保護してあげることも大切です。

【腰、首】

身体の中でも特に大切な腰と首は日常生活でも痛めやすい場所で打撃などにより強い衝撃ですぐに痛めやすく放置していると体が上手く動かなくなってしまったり痺れがでてきてしまいそのまま競技ができなくなってしまうこともあります。その為、特に普段でも注意が必要です。

【肩や膝】

肩や膝の関節はとても弱い関節ですぐに怪我をしてしまいます。特に末端の足首や手首などは、打撃、関節技などをかけられたときに痛めやすい場所です。肩や膝の関節の周りには多くの筋肉や靭帯や腱がある為、一度怪我をして痛めてしまうと中々治りにくいものです。練習後のアイシングやストレッチなどは必ずやるようにしましょう。

格闘技でケガをしてしまった方たちには鍼灸治療、温熱療法、運動療法、カイロ、整体などの様々な治療をしていきます。

また試合前のテーピング固定もできますので困った時にはぜひ前橋市にあるアイメディカル鍼灸整骨院で治療を受けに来て下さい!

各種保険適応ですので!

 

当院へのアクセス情報

アイメディカル鍼灸整骨院

所在地〒371-0024
群馬県前橋市表町2-30-8 エキータ3F(旧イトーヨーカドー)
電話番号027-212-2299
駐車場多数あり
予約お電話にてご予約いただけます。
休診日第一日曜、祝祭日
院長立田 雅士