MENU TEL

胸郭出口症候群

胸郭出口症候群とは神経や血管の圧迫で上肢の痺れや痛みを伴うもので筋力低下もみられることもあります。胸郭出口症候群の症状は首や肩の痛みやコリに症状が似ています。腕のダルさや痺れが出てくるのが特徴で肘や腕を上げていると神経を圧迫して症状がはっきりとでてきます。

胸郭出口は前斜角筋、中斜角筋などに作られる頸部の下から胸郭までの部分の事をいいます。

実は骨格にも問題がありなで肩や今現在多くの方がなっているスマホ肩などの姿勢の悪さも影響しています。姿勢の悪さや骨格の異常で負担がかかってしまい神経を圧迫してしまい胸郭出口症候群となってしまいます。

胸郭出口症候群の治療法は首や肩や背中の筋肉の緊張をとってあげることと関節の運動をしてあげることで筋肉の緊張の緩和に繋がります。

前橋市表町にあるアイメディカル鍼灸整骨院では手技、整体、骨格矯正、温熱療法などで治療をしていきます。

リハビリや運動療法がとても効果的ですので専門家のもと治療をしてあげる必要があります。

当院へのアクセス情報

アイメディカル鍼灸整骨院

所在地〒371-0024
群馬県前橋市表町2-30-8 エキータ3F(旧イトーヨーカドー)
電話番号027-212-2299
駐車場多数あり
予約お電話にてご予約いただけます。
休診日第一日曜、祝祭日
院長立田 雅士