MENU TEL

ストレートネックとは

ストレートネックになると、体の約10%もある頭の重みが頸椎にまともにかかり、首周りにある筋肉や神経にも大きな負担を与えます。
首周りへの負担は、筋肉の疲労となり、首や肩のこりとして感じられます。たかが首こりや肩こり、と思うかもしれません。しかし、放っておけば、セキをしただけでも首に痛みが走るような状態になることもあるので、注意が必要です。

ストレートネックとは、頸椎の骨が通常では緩やかな彎曲をしている状態ですが首を前に倒したり下を向き続ける姿勢が続いた為、頸椎の骨がまっすぐになってしまった状態のことをいいます。

今現在、ストレートネックになっている患者様はとても多くみられます。その原因は仕事でデスクワークが増えてパソコンを見ている姿勢が悪かったり、スマートフォンの普及でどうしても首を前に出してしまう姿勢を取るようになってしまったためと考えております。

 

ストレートネックになってしまうと、頸椎への負担が増えてしまい首周りの筋肉は緊張状態になり神経にも大きな負担がかかってしまいます。首や肩のコリや痛み、痺れ、頭痛にもつながってしまいます。最近、頭痛がよくでてしまう、首や肩のコリがひどいなどの症状が出ている場合はストレートネックになってしまっているかもしれません。頸椎の彎曲はカーブをしていることでクッションの働きをしてくれて負担を吸収してくれています。

このような症状はでていませんか?

首や肩のコリがひどい
頭痛が頻繁にでる
頭を後ろに倒しにくい
首を動かすと痛みがでる
スマホを頻繁にみている
寝て起きると首が痛い
枕があわない
仕事がデスクワークがメイン
首が前に出ていると言われた

ストレートネックの治療法

首周辺を温めてあげる

筋肉は冷えてしまうと余計に緊張してしまうため、温めてあげることで筋肉が柔らかくなり症状の改善に期待できます。

首や肩の筋肉を緩めてあげる

首や肩の筋肉の緊張の影響で痛みや動かした時の痛み、頭痛や痺れがでてきますので筋肉の柔軟性はとても重要です。

姿勢に気を付ける

普段のスマホをみている姿勢やパソコンをしている姿勢が調節、首や肩のコリやストレートネックに繋がってしまうため、座り方や目線を気を付けましょう。深く腰掛け、背中のまっすぐ伸ばして骨盤を立ててあげるように座りましょう。

前橋市表町のアイメディカル鍼灸整骨院では、ストレートネックの方への治療方法は手技、整体、鍼灸治療、温熱療法などで筋肉の緊張を取り除いていきます。

しっかり治療をしてあげて快適な生活を送りましょう。

当院へのアクセス情報

アイメディカル鍼灸整骨院

所在地〒371-0024
群馬県前橋市表町2-30-8 エキータ3F(旧イトーヨーカドー)
電話番号027-212-2299
駐車場多数あり
予約お電話にてご予約いただけます。
休診日第一日曜、祝祭日
院長立田 雅士